2009年02月01日

再生作業(ファズファク)

R兄さんから「これ、使いなよ、おれ使わないから」ってさくっと送られてきたFuzzFactoryの自作エフェクター処女作品。

GuitarRig&カスギター全盛時に譲り受け試したものの、たしかに面白い飛び道具ファズですね、MUSEもこれでOKよ、 くらいでその後は鳴りを潜めていましたが、

ZEN>DODと来て毛色の変わったやつが触りたいなぁ、けど半田付けめんどいなぁ・・・、

で、目に入ったのがピンク色のお弁当箱。

そもそも今日は音屋からの荷物が来て、その中にAC/ACアダプタがあって、それを使ってPowerJunction2だ!けど、 めんどいからケースの穴あけだー!

のはずだったんですよ、ええ、16時半までは。

けどね、基板作ってない=レギュレータの固定穴の位置が決まらない!!!今から急いで基板作成???焦ったら必ずミスる・・・えっと、 えっと・・・

ファズファクを着せ替えよう!(裏ブタ開けたときになんかのラインが取れちゃって動かないし・・・)

で、まずは穴あけっすよ。

FuzzFactory(R)001

この頃は二人ともACジャックの外ネジ固定タイプを知らなかったからどの道、再半田は避けられないしね。

FuzzFactory(R)002

これ・・・どこに繋がってたのかしら??取れたときには、あ、ここね!とすぐに分かったんですが早数ヶ月。記憶にございません。 (政治家)

しかもMXRサイズだとこの基板のままでは入らないぞ??

・・・

折れw

FuzzFactory(R)003

FuzzFactory(R)004

そう、おいらは「切らない」んですよ、「折る」んですwだってめんどいも〜〜んw (実はもうちょい折っておけばよかったと後ほど気づく)

さぁ、さくさく開けていくよー!

FuzzFactory(R)005

こいつは100V式の電動ドリル。充電式よりも安定してる。

FuzzFactory(R)006 FuzzFactory(R)007

3ミリで下穴を開けてから6ミリに拡大。金属くずでいっぱいwけど、そんなに飛び散らないよ?

 

FuzzFactory(R)008 FuzzFactory(R)009

こっからはリーマーでさらに拡大。前回ZENの時に学んだのが、素手では力が入らないし痛い、ってこと。で、 大工道具フェチのおいらは持ってますよ、作業用手袋。革っぽいです。

FuzzFactory(R)010

さくっと広げて、部品を仮入れしてみる。内部スペースの関係でフットSWは右側にずらして真ん中にLEDの予定。

あ、その前に基板への配線やり直さなくっちゃ。

@謎のオレンジ色のラインはどこに?>入力ラインからSWへの配線でした。兄さん、 半田は接着剤ではないのでちゃんと穴にからげましょうw(穴を通す)

AACジャック外して、ケースに入れてから再配線。

Bん?入力ジャックがSWつきのやつだったのを普通のステレオ入力にするの忘れてた!・・・在庫を探して再配線・・・ 元のがよく分からんぞwwwマツミンさんとこのページからレイアウト図を印刷してにらめっこ。 自分で作ってないと流れがまったく分かりませんわ。何とか理解。

Cアンプにつないで試しに・・・鳴らん!!!

Dまたまたにらめっこ。LEDすら点灯しないってのは配線に違いない!・・・鳴らず。

Eそれもこれもウンコ佐川のせいですよ、皆さん(って誰?)

F配線材のベルデン、ちと硬いのよね。基板を裏返したりしたら意外に簡単に負荷がかかったりするのを思い出して基板裏チェック。 触りながらアンプで試すと、・・・ここだ!!!

Gラインと抵抗の足がぎりぎりの長さで、おそらく半田で結線されていた模様なんで、転がってたLEDの足を切り取ってブリッジ配線。

Hようやく再配線完了。でもまぁ、自作よりは意外に楽しめた。

ん、このまま組み込んじゃうとま〜たツマミの役割が分からないのっぺらぼうだ。塗装したいけど荷物待ってるから買いに行けないし・・・ 今を逃すとまたばらしたりして・・・するわけないwww

エクセルとかワードとか使ってシールを作って表面にペチャッと張っちゃうだけでいいやw

・・・エクセルとかインスコしてないわ、このノート。フリーのやつでも入れる???

あ!

グーグルのWEBアプリがあった!

・・・けどお絵かきには熟練が必要そうだ。

・・・

・・・

気晴らしにメーカーHP見てFFの音に癒されようw

・・・右側に写真があるなぁ。新旧のペイントの違いか。古いほうが好きかなぁ・・・緑のシール張ってその上からマーカーで書くかなぁ・ ・・

よし、これだ!!!! 決定!

で、

FuzzFactory(R)011

お絵かき上手でしょうw?

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

FuzzFactory(R)016

FuzzFactory(R)012

まんまパクッて、何枚か印刷してサイズ合わせて張っただけw(シール状のA4用紙は持ってたんで使いまわし)

史上最強の手抜き工事。

ノブに穴開けて、そこにノブを装着するシュールなことこの上ない作業w 残念なことにSWの配置を変えちゃったんで「F」 の文字は伏字になっちゃいましたよwwww

 

完成ですよ!見事のもんでしょうwwww

FuzzFactory(R)014

 

 

FuzzFactory(R)015

こっちにも何か張りたいなぁ・・・

で、満足してテレで弾いていると、裏技発見?

FuzzFactory(R)013

テレのセンターでこの設定だと、ピッキングの強さによって「音程が変わる」。弱いと低くて、強く引くと高くなるwww

シングルノートでシーケンスフレーズが! これが兄さんの行ってた303みたいなやつってことかしら?

覚えられないので写メっときました☆

シールの耐久性?知らんw 丁寧に使うようにするわwww

本当はビニール製のシールに印刷して張った上でさらに透明シールを重ね張りする予定だったんですが、 12時間半ほど自宅に軟禁されてたんで仕方ないですわ。

けどまぁ、見栄えって大切ですねぇ。兄さんに約束したDODとかFV40Vのシールも作らなきゃいかんわ。もちろん、 自分のDODとかZENにもね。

PS 元のLEDは赤色3ミリだったんですが、調子に乗って5ミリの大穴を開けちゃったんで、手持ちの緑色5ミリに変更しました。 他意はございません。ってか偶然緑色にしてよかったかもw

あたかも自分で作ったかのように語っております☆



posted by Leopard_FAKE at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | Fuzz Factory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。