2009年01月13日

MODの際の写真保存。

 

犯人発見!001

バックパネル。デフォに戻そうかと思いましたが、常日頃これで使ってるんで、コンデンサ除去MODに慣れた頃に試すつもり。

 

犯人発見!002

2ピーカーはパラレル(並列)つなぎ。

犯人発見!003

左側。

 

犯人発見!004

右側。

★左の端子がオレンジ〜

☆右の端子がブラック〜

★右SPの上の覗き穴はナニ〜?

☆真空管のカバーだよ。中にスプリングが入ってて、外すのはともかく、付け直すのはビビリまくりんこだよ〜

★なんで、なんで〜?

☆割れそうじゃん!

★オチもヒネリも無しかよ・・・

 



posted by Leopard_FAKE at 03:07| Comment(1) | TrackBack(0) | Fender SV-20CE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

犯人発見!!

いきなり、コイツです!!

犯人発見!006

ちびちゃいんですが、コイツが入力直後に挿入されてることで、すべてのギターの音を高域の抜けの悪い(=ジャズ用??) のサウンドにしてました。(931=930pF)

以前にもこのアンプのMODをWEBでいろいろ探してましたが、今回、改めて精査すると、

デフォルトでは入力直後のコンデンサは基板に印刷までされているのに装備されていない。 よってここにコンデンサをかますことによって高域のいやなチリチリ感を消す、とういうものがありました。

ん?

デフォでは嫌なくらい(ジャズには向いてないくらい)中高域が出るの??うちのは出ないよ?これが原因?じゃぁ、抜いたら元に戻る (中高域が復活)?

入力直後ってどこよw?

あ、入力端子のすぐ近くに誘ってるのが二つ・・・

え〜い!近いほうの「C1」を取っちゃえ!!

よし、これで試しにアンプスイッチオ〜ン!

 

・・・

・・・

・・・

し〜〜〜ん

・・・

・・・

・・・

え?取ったらだめなの??

ちぇ、うまくいったらもうけもんだと思ったのに・・・

あ!

さっきのコンデンサ、取った弾みで床に・・・

・・・

・・・

(30分経過)

ようやく発見^^;

さて、差し込んで半田か。えっと、コンセント入れて・・・

・・・

・・・

また、どっか行っちゃった!!!!!!

・・・

・・・

(5分経過)

ふ〜。発見。

さてさて半田付け。ん、まだ半田のノリが悪いなぁ・・・。熱がうまく伝わらない。 さっき日本橋通ったときにコテ先を買っておけばよかったよ^^;

ん?

んん?

三つあるOPアンプのうちのひとつが抜けてる!!そういや、型番が見にくかったから外して・・・

犯人発見!005

 

馬鹿馬鹿馬鹿〜〜!!!!!

OPアンプを再挿入。そして、またまたコンデンサを除去。半田吸い取り線も補充しなくちゃいかんなぁ^^;

よし、ダメモトよ、スイッチオ〜〜ン!!!

・・・

・・・

キャイ〜〜〜ン!

きたーーーーーーーーー><ノ

これだよ!!鈴鳴り?までは行き過ぎかもしれんが、パキパキサウンドが出ない、と定評のwうちのテレでこれか!!じゃぁ、 ストラトでは?

おお!!ハーフトーンもシャリ〜〜〜ン!GAIN上げたら、もう歪む歪む!!

 

 

〜黒星ちゃんと白星くん〜

★オメデトウ。

☆アリガトウ。

★オクガフカイネ。

☆ウン、ソウダネ。

★デモ、モトニモドシタダケナンデショ?

☆ソレハ、イイッコナシダヨ、ニイサン・・・

★イイネタデキタネ?

☆アウ・・・。

posted by Leopard_FAKE at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | Fender SV-20CE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

Fender SV-20CE_01

SV-20CE_01

渋い。実に渋い。黒いクロスを剥がしただけでルックスが一変してます。エンクロージャーの破れは・・・張りなおすかなぁ・・・

 

SV-20CE_02SV-20CE_03

バックパネルをクローズドにするとずいぶん音が変わったろうなぁ。安いOSB板だけど効果は絶大!な、予感。 内側に金属の板を張り合わせたりしたらもう、無限の可能性w(=いつまでも終わらない作業)

 

SV-20CE_04

ベルデンの「蛇」?なんか知らないけど、よいケーブルに交換されてるらしい。

 

SV-20CE_05

この写真だけでは、どこでクリップしてひずみを作ってるのかわからん。シリコンとLEDと切り替えできるように改造して・・・ みるかもよw

 

SV-20CE_06

お誕生日。97年12月5日・・・もうすぐ11歳。

 

以下、出品者コメント

「10年程前に新品で購入・・・見た目は、ジャンクですが、ガリ等も無く動作には問題ありません。ネットに破れがありますが、 スピーカーは損傷していません。一度パワーアンプが故障した際、パワ−アンプ、全ての抵抗、コンデンサー(オーディオグレード)、 ベルデンのスピーカーケーブル、FET(下駄を履かせてありますので交換可能)、LED、全てのナット (フロントパネルにあるボリュームなど)、ポット(クリーンチャンネルのBASS、GAIN)、ノブ、インプットジャック、 キャスターを交換しました。音の変化を試したくなり裏釜も作りました。付属品は、取扱説明書、純正のノブ、バックパネル、純正の物 (SOVTEK 12AX7A)とは、別に新品のelectoro-hamonix 12ax7(動作確認の為開封しました。)となります。 ゴム足は紛失した為ありません。」

配送料、振り込み手数料込みで1万ちょい。

水曜日到着予定。ギター持って職場に行くかなw (到着即試奏w)

フットSWは自作できるかな?買っても高いものではないし・・・そもそも必要なのか??

当面はエフェクト無しで使ってみて、そっからはMODかな。FETも下駄履かせてくれてるので交換しやすいですし、 クリッピングの場所もすぐに分かる・・・でしょう。

って、アンプ鳴らそうと思ったら、夜更かし厳禁で昼間だなぁ・・・そこが一番のネックw

    

posted by Leopard_FAKE at 04:15| Comment(1) | TrackBack(0) | Fender SV-20CE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。