2010年08月02日

PU交換〜アンチクさん(TELE)

2010年8月2日_23.JPG

スムーステーパーまで入れたところですね。

2010年8月2日_24.JPG

アンチクさん。TWANGらしいです。

2010年8月2日_29.JPG

2010年8月2日_30.JPG

2010年8月2日_26.JPG2010年8月2日_31.JPG

ダンカンじいさん、自分に酔ってるだろ^^;

2010年8月2日_32.JPG

ぷっ、マイナスネジだよ^^;

音は…こんなもんかねぇ?まだわからん,録音するわ。



posted by Leopard_FAKE at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

シングルPUに戻す。

2010年6月15日_03.JPG2010年6月15日_06.JPG

あ、PUをフジゲンテレに搭載されているものに積み替えました。

元は「フロント:ダンカンクォーターパウンド」「リア:ダンカンデザイン名義の韓国ハム」でした。

ついでにネック調整したら…あれ??ブリッジもシングル用にしたし、再調整に気合入れなきゃあかんわ^^;

音源用意できたらついでに写真も撮ろうかな。

posted by Leopard_FAKE at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

テレギブ?ちゃうなぁ・・・

普通、テレギブって呼ばれてるのは

@ダンカンハムx2搭載

APUエスカッション使用

Bメイプルネック

C肘の部分にコンター(削ってるだけ)

との認識。

今回おいらは「まともなハム搭載ギターが欲しい!」ってんで、新規購入もままならない経済情勢の下、 お気に入りのCoolZテレにメスを入れたわけですわ。

土曜日の朝方、例によってR兄さんとウダ話チャットをしている中で(何度目かの)「テレにハム積もうや〜。 ギブソンのPU送るからさ〜。」との提案に何故か今回は即断!

午前中に音屋にブリッジプレートの発注を済ませ、 翌日曜日の午前中に届けるよう、無茶な手配w(ついでにエリクサーのLight弦も購入)

で、午前中に受け取った割には、結局昼間はひたすら寝ちゃって^^;、作業にかかったのは深夜2時・・・

「ハムのザグリってどうすんの〜?」

「は〜ん?彫刻刀でザクザクやったらいいじゃん!」

「なるほど!」

・・・糞彫刻刀!5種類もあって、ちゃんと削れるのは一本だけ!新しいのを百均で買うか?いや、 年に一回使うかどうかも怪しいものに百円も使えるか!?

結局、深夜にもかかわらず職場のビルへ移動し、電動ドリルで蜂の巣にしてやってから、糞彫刻刀でグリグリ。

CoolZ_Tele_HAM001

しかしまぁ、現行のテレなら普通のシングル積める様にしたらいいのでは、とも思うが、まぁ、いわゆる「テレらしさ」 のためには避けられないところか・・・ハム用のブリッジプレートをあてがって寸法取り。

 

CoolZ_Tele_HAM002

穴はほとんど同じなんで余裕、と思ったら、ピックガードがあたるわ^^;横幅が広いのはハムの取り付け方に合わせて、ですね。

これ、サドルもついてきたんですが、もともとは使う気はなかったんですよ。しかし!お気に入りのグラフテックサドル! ネジが長すぎて弦が下から出てこないwwww しゃぁなし、付属の金属サドルを使うことにします・・・ グラフテックってインチサイズだからサドル用のネジは新調しなくちゃならんのよね。

で、まぁ、無理やり押し込んで、

CoolZ_Tele_HAM004

完成よ^^v 相変わらず仕事は速いが雑です。

 

CoolZ_Tele_HAM005

元々のシングルの姿。

      ↓

CoolZ_Tele_HAM003

はい、部屋は片付いてません。

いやいやいや、ギターの方ですw

違和感ないっしょ?

サウンドは・・・今から録音すっかな・・・

posted by Leopard_FAKE at 01:01| Comment(1) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

スムーステーパーボリューム作成

なんてこたぁない作業なんですが、これでVolコントロールの際、端から端まで細かくコントロールできるかもしれん、ってんでお試し。

お試しはもちろん、内部にアクセスしやすいテレの出番ですよw

スムーステーパーVOL003

マイカコンデンサ(330pF)にキンピ(240KΩ)が並列つなぎでぐ〜るぐる。

スムーステーパーVOL001

で、ボリュームポットの手前二つに半田付け。

 

スムーステーパーVOL002

角度変えても見えづらいですね^^;

ポット裏に曲げてぐにゃっとしたら外す際に面倒っぽいんで、このままテスト。(ショートしないのは確認済み)

確かに今までは1〜5くらいまでは反応ほとんど無くて、そっからしか制御できなかったけど、2〜10までは実用範囲になりましたわ。

ZEN踏みっぱなしでも限りなくクリーンに近いクランチからハイゲイン(?)までいけまっせ。

欠点は・・・ボリューム奏法ができんわ、こりゃw(小指でちょい、とひねっても歪み量が変わるだけwww)

ストラトにはつけないで様子見。エリック先生もジェフ・ベックもボリューム奏法好きだからなぁ・・・

このマイカ、300円もしやがる!抵抗は10円・・・

posted by Leopard_FAKE at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

マシンガンSW取り付け

うそです、普通のON/OFFスイッチです。

前回取り払ったToneポットの隙間に放り込んだSWが寂しそうにしてたんで、何か活用方法が無いかなと思って探したら、 ありましたよ。

ON-OFF SW001

ON-OFF SW002

この後。コンデンサは切り離しました。

あ、SWの取り付け向きも上下逆さまでしたわ。ギターを抱えたときに下向きでON、 上にしたらOFFにしなくちゃ危険だわなwww

これで・・・マシンガン奏法が出来ますw

・・・

・・・

・・・

ボーカルのみときに不用意にギターから音が出るのを防げます?

・・・

・・・

・・・

突然音が出なくなってあたふた出来ます!!

 

テレはサーキットにたどり着くのが簡単だから大好きよ^^ノ

posted by Leopard_FAKE at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

テレキャスPUチェック

ダンカンのPUでテレ用のSTR-3、STL-3をCoolzテレに載せてるわけですが、FATなのは気に入ってるんですが、 あまりにもFujigenストラトと方向性が違いすぎるので少し歩み寄れないかな、ってんで少し調べてみると、 シングルコイルのくせにタップできるとかできないとか!!

これだよ!

で、そそくさと分解すると・・・

PUから3本のラインが確認できました。どれがタップ線だろ??あれ??白1本、黒・・・2本?

なんやそれ!?

テスターで測ってみても、どうも黒のうち1本は反応しない(通電しない)・・・R兄さんに相談しても、 そもそもシングルでタップできるんかいな?と・・・頼れるものは自分しかいないのか??

少し弦を緩めてフロントPUを外してみよう。

・・・

・・・

・・・

三本目の黒いライン・・・

テレキャスボディからラグでアース取ってるだけやんけ!!!!!!あほ〜!!!1月7日001

きっと

@PU交換&グラフテックサドル導入

A弦アース取れない>ノイズ

BさらにハイパワーPU>ノイズ

C導電塗料塗って、さらに確実にアーシング

Dそれをポットのアース〜ジャックアウト・・・

・・・

いやいいの、ありがとう。うん、ありがとう。

1月7日002

 

1月7日003

結局トーン切って、空いた穴にはダミーのトグルSWつけて作業終わり。

トーン切ったら・・・変わったような気もするし、気のせいのような・・・まぁ、ええわ。

 

 

posted by Leopard_FAKE at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

Coolz・テレ004

うちのテレについてる部品。

(出品者の履歴からたどっていったw)

★String Saverサドル/PS-8100-N0新品送料込み!! 3,560円

Ss Saddle Tele Narrow 2 1/16" (6pcs)PS-8100-N0
メタル製のサドルは弦をしっかりと固定させすぎている、と感じたことはありませんか?
針金のハンガーをしっかり握って固定し、何度も前後に曲げることを想像してみてください。
力が一定に集中するので結局そこから折れてしまいます。

String Saverの有効性
弦がString Saverサドルに対して動いたり、振動したりすることによって薄いテフロンの膜が作られます。
それが潤滑剤として働くことにより、弦がサドルに固定されすぎることがなくなり、
一点に集中しがちな負荷を広範囲に広げることになります。
これで弦が切れにくくなる仕組みは明らかです。

String Saverサドルはビンテージスティールサドルを使っているかのような深みとキレのある音を生み出し、
さらにその音色はブラス製のものよりも25%も長いサステインを持っているのです。

Tele用
6個セット
弦高調整用レンチつき

Length : 20.70mm
Width1 : 10.41mm
Height : 5.84mm
E to E : 52.73mm

その他特定機種への適合性はわかりません。


税込定価4,200円

★GOTOH GTC-202 Chrome 新品即決

6,200円

ゴトー GTC-202 クローム TL用6Wayブリッジサドルセット 新品即決

サドル素材:スチール
サドルピッチ:10.8mm


写真には写っておりませんが、箱入りの新品商品です。
サイズは2枚目の画像で、必ずご確認をお願い致します。

税込定価:7, 665円

と、メモしておくw

 

posted by Leopard_FAKE at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

Coolz・テレ003

この間、中を開けたときの写真。アップするの忘れてました。ってか、MicroSDのアダプタがどっかいっちゃって^^;

SBSH0009SBSH0010SBSH0011 SBSH0012

トーン使わないし、取っちゃうかな・・・

あと、このセレクターSW、硬いのなんの。トグルSWにしちゃうのもよくある改造みたいですね。 >トーンPOTの空いた穴のところにつけちゃうの。

もうちょい様子見ます。

posted by Leopard_FAKE at 04:51| Comment(1) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

Coolz・テレ002

テレさん、いけます!アンプの設定で試行錯誤。・・・SRVパッチが今のところお気に入り。
アンプキャビ見たら例のマーシャル1957?とかで、(マーシャル800系でした・・・)トレブルは10時くらい・・・あれ?これで?
TS-9のエミュも使ってるみたい。使ってませんでした。代わりにコンプが・・・

他のパッチも試してますが、これがお気に入り。
もうひとつのSRVパッチはWAH入りです。痛くなる寸前まで高音が出てきたぞい??奥が深いなぁ・・・ このテレ、
前の前の前の出品者まではつかんだw @楽器屋のオク出品(この時点で中古) A6月出品←ここで改造     (Gotohブリッジ、
グラフサドル、おそらくPUも) B8月29日出品 C9月22日オイラが落札。 D10月1日昼間←今ここ     
(SRVパッチでジミヘン・ブルースごっこw)最初は32,000円くらいだったかな。徐々にカスタマイズされ、落札価格も上昇。
一番高値で購入。 テレに対して、シャキシャキを求める人と、
太い甘いサウンドを求める人に分かれるみたい>WEB調査w 結論。
売らない。PUもこのまま。
配線材だけをまずは換える。次にオレンジドロップ投入。この辺で頭を冷やす、かな。 一気に気に入りましたw

posted by Leopard_FAKE at 03:25| Comment(3) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

Coolz・テレ001

テレ・・・かすんでしまいました。どうしてテレを買ったんでしたっけw?ってか、これ、テレの音しないんですけどーーーーーーーー?? そうねぇ・・・SGとかP90のパワフル版を載せてるようなイメージ。しばらくしたらオクに出品する前に安物の鉄のサドルに交換したり、 トーン切ったりして試行錯誤してみるかな・・・。

PU.おいらの好みがだいぶ分かってきました。普通にビンテージっぽい枯れたサウンドが好きみたいですね。どっかの音域が強調された、 とか、太い、とかはTooMuchですわ。(ギタリストa-youとしての感想) UKギターポップなら・・・ 何使ってもOKっすw 見かけが大切です。音は・・・ BigMuffとDelayとWAHですべて解決ですwww 譲れないのは今となっては弦高だけ。

せっかくマグナムロックもつけたし、もう少しお付き合いするかな。コンター付のテレってあんまり見かけないし、 フジゲン以外のギターメーカーはもう興味ないし・・・。けど・・・これ売って、いっそのことメイプル指板のストラトを・・・

また出品&落札かいなw???

posted by Leopard_FAKE at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

まずはテレキャスGET!

流れ的に一人と競ってるのが見えてしまったんで、42,500円まで突っ込んでおいて、先に牽制する方法で何とかなりました。

最終落札価格>4万1500円

40,500円で終わりたかったんですが・・・念のため42,500円入れておいてよかったw

けど、出品者は1ヶ月前に36,500円で落札して5,000円の利益かw ぐずぐずしなかったのがよかったんでしょうね。 参考になりますわw

で、おいらが売ったら35,000円になったりしたり・・・いやいや、売らんよ。大切にして練習しますよ。

ちょっとストラトの値動きが怖くなってきたよ^^; いざとなったら逃げて、29,800円のやつをニコニコから買うかな。 サンバーストでもかまわんし。ただネックの仕込み状態とかが気になりますね。先にメールで聞いておこうかな。

posted by Leopard_FAKE at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Fujigen_CoolZ_Tele | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。