2010年08月20日

大人の家族計画

2010年8月20日_07.jpg

あぁ、日本橋のこんなとこにコンドーム売ってるわー、と思ってよく見たら、

 

2010年8月20日_08.jpg

( ゚o゚)ハッ

「なんて素敵な自販機!」

 

2010年8月20日_09.jpg

トランジスタとかコンデンサもぜひ!

2010年8月20日_10.jpg

こりゃどう考えてもスペースの無駄w

ドンキで買うやろ、夜中ならw

2010年8月20日_06.jpg

HAMMOND1590Bとか1590A、出てきたら素敵だなぁ。夜中に自転車で行きますよw

がんばれ!共立!(なんかパーツ屋が増えてるけど浮気しないよ)



posted by Leopard_FAKE at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

穴開けつまんな〜い3)

2010年5月4日作業_06.jpg

ちょうどリバプール・チェルシー戦が終わったくらいに夕食も終わり眠くなってきた頃に知人から電話があり,長電話になりそうな予感がしたのでw、穴開け作業その2「リーマで拡大」をやっちゃいましたよ。

これが一番肉体的にきついかも。

コンプくんも入れてやろう。

2010年5月4日作業_05.jpg

FootSWは…まだもったいないから、ただの箱詰めだけw

ミニミニサイズのSHOは仮詰めした。

まだFuzzFaceはこの状態。

2010年5月4日作業_02.jpg

DODもFuzzFaceもやっちゃいたいなぁ。

一晩あれば結構出来そうですよね。

posted by Leopard_FAKE at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

穴開けつまんな〜い2)

ちとタバコを吸いながら、段取りを。

FuzzFace_39.jpg

あ、穴開けポンチくん、オートポンチだからトンカチは不要です。抑えつけるだけでバチンッ!と印を入れてくれます。PowerJunction2で使ったアルミケースなんて凹むくらいの力です。

FuzzFace_41.jpg

FuzzFace_43.jpg

下穴を3〜3.5ミリであけておいて、6ミリで拡大、その後は…人力リーマで部品合わせです。

基本的にケガキは…適当w

ケガキ線があるものは、少しだけ気合いが入ってるモノ。大抵は目分量で×印を入れるだけwww

同じようなケースではもっとひどいです。

FuzzFace_44.jpg

こいつなんかをテンプレートにして、

FuzzFace_45.jpg

コピーw

FuzzFace_46.jpgFuzzFace_48.jpg

結局、6ミリまで開け終わるまでに2時間ほど。

 

FuzzFace_49.jpg

カレー作って食いながらリバプール・チェルシー戦を観て、気が向いたらリーマで格闘予定。

posted by Leopard_FAKE at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

穴開けつまんな〜い(1)

FuzzFace_32.jpg

どんだけ仕事たまってんねんw

 

@ランドのDODの組み入れ&手直し

無用なツマミとかを除去してツマミとかも交換

 

AZenの縦配置への変換 

FuzzFace_36.jpg

横長は邪魔だわ

B自作キットのコンプの入れなおし

FuzzFace_33.jpg

SWとかLEDとかも取り付けてないのよね

作ってから18年くらい経過 動作確認済み

 

C自作トレモロの入れなおし

FuzzFace_34.jpg

FuzzFace_35.jpg

Cloursoundのトレモロのコピー機

外部ペダルでスピード変更をリアルタイムで可能

 

D自作エフェクトの動作確認用ケースの作製

配線関係でのミス多発なんで、切り分け用に

Eまだ作ってもいないSHOのためのちびケース

穴だけ開けておこうw

FGFuzzFaceのためのケース作製

これが主役ですわな。ツマミは4つ分開けておく

 

気が遠くなるような作業量だわ・・・

FuzzFace_42.jpg

行列ができてますwww

posted by Leopard_FAKE at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

YamahaのStereoWahの処遇

分解してMODしたろーかな、と。

ヤマハステレオワウ内部001

意外に中が狭い。

 

ヤマハステレオワウ内部002

ヤマハステレオワウ内部003

ギヤではなく、カラーサウンドと同様、カム式ですね。

ヤマハステレオワウ内部004

踏みしろも狭いし、WAHとしてよりも・・・トレモロをこの中に収めようかしら??

ちと考え中。

posted by Leopard_FAKE at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

生活の知恵

廃品利用(電源入力)001

DC入力用の2.1Φ端子ですね。

 

廃品利用(電源入力)002

上がセンターです。センターマイナス。

もうこれでお分かりですねw

 

廃品利用(電源入力)003

電池>入力ジャック変換装置〜〜♪

なんてこたぁないんですが、おいらのエフェクタって基本的に電源アダプタしか想定してないんですね。

けど、けど、けど・・・今は無いの^^;

で、急場しのぎにちゃちゃっと作ったもんです(2セット用意しました)。

 

廃品利用(電源入力)004

これ、共立シリコンハウスで買ったんですが、センタープラス!!!

ヤマハ以外にどこがそんなの必要としてるの?ひょっとしてワウペダルとか??

こんなもんに4〜500円出したおいらはおバカ。

 

posted by Leopard_FAKE at 07:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着せ替え人形その1

着せ替え人形その1001

現実逃避にラベルを。

今のところはまだA4普通紙にテスト印刷。

銀色のケース見るだけでイヤになってくるので気分だけでも盛り上げていこう!w

ZenDriveは赤色(左最上段)、FatBoostは真ん中の地味な青色で行く予定。

本当はクリヤシールに印刷してあげたいんですが、いつも日本橋で買い忘れますw

posted by Leopard_FAKE at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ケンタ君が気になる・・・

Charも使ってるし〜〜☆ってなもんで、自作記事チェックしていくと・・・やたら部品が多い。基板がでかい!う〜む・・・

で、色々とサーフィンしていくと、MXRサイズ(1590B?)にまで縮小したバージョンが存在する!しかし・・・ PNGとかJPGで貼り付けられても・・・

よっしゃ、またDIY_LayoutCreaterの出番だ!

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183543718.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号002" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183535062.jpg" width="280" />

まずは元記事からでっかくコピーして、行・列番号を振って、  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183545750.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号001" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183536125.jpg" width="280" />

穴からポチポチしていきますよ。  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183548531.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号003" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183536953.jpg" width="280" />

たるい・・・  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183550468.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号004" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183537468.jpg" width="280" />

穴の総数・・・183個!!!こんだけの数を穴あけして、しかも半田付け!?気が遠くなる・・・  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183551906.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号005" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183539093.jpg" width="280" />

線で結べー!!!  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183552828.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号006" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183539812.jpg" width="280" />

ここまでで約1時間。もうちょい線を太くしたり、隙間を塗りつぶしたり。  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183553953.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号007" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183540437.jpg" width="280" />

印刷してZenDriveのケースに合わせてみる・・・微妙??  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183554968.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号008" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183540937.jpg" width="280" />

切り取って仮組みw きれいに収まりますねぇ。  

"https://a-you.up.seesaa.net//media/file_20090110T183556000.jpg" target="_blank"> height="210" alt="ケンタ1号009" src= "https://a-you.up.seesaa.net//media/img_20090110T183542484.jpg" width="280" />

素人工作員さんのレイアウトと照らし合わせてみると、その大きさの違いは一目瞭然。

で、ここで一服しながら再サーフィンしていると、Shakeさんのサイトでもケンタ君発見。ふむふむ・・・あれ? 上の二枚はバッファ込みでTrueBypassじゃないのか!?ShakeさんのはTrueBypass&MXRサイズ仕様。しかも、 DIY〜レイアウトまでアップされてる!!!!!

ここまでのおいらの時間は?? ・・・ ・・・ ・・・ どうせなら基板だけは三種類とも作っちゃうかw で、続きを読んでいくと・・・Liquid Sunshineってのがオイラの好みに合いそうな気がしてきた。 あれw?
posted by Leopard_FAKE at 18:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

感光基板でドッキドキ☆

ZenDriveで手配線にもリベンジを果たし、行く手を阻むもの、それは感光基板!

やったるで〜〜!

 

・・・で、何を作る???

手持ちの部品は40VFatBoost、DOD(Mod)、PowerJunction2、共立のキット・Delay・・・いや、 キットものは基板も入ってるw

PowerJunction2はPDFファイルでPCB印刷簡単なんで、ここはあえて!

DIY_LayoutCreaterなるPCB作成アプリを使って、 手配線用のレイアウトから基板作成用のレイアウトを書き起こそう、と。

なぜかうちの環境ではUndoは一度きり、Deleteが効かないという劣悪な動作環境なわけですがw、事は足りる。 チマチマやるさ〜☆

 

PCBレイアウト作成003

ちんま〜い!ほそ〜い!

 

PCBレイアウト作成004

まわりがギリギリだったんで再配置。

 

PCBレイアウト作成005

ちょっと強調。

 

PCBレイアウト作成006

とっても強調、最終版。

以上、マツミン様のところのやつをそのまま使用してます。勝手に使っちゃってるんで、御礼がてら、成功してから資料提供 (っていうほどのもんかなw)しましょうかねぇ。

だって・・・手配線でこれ、自信無いっすよ^^;

 

 

よし、専用用紙に印刷して感光だ!

 

1月3日〜4日001 390円。

1月3日〜4日002

最初は隣にある青色のバケツ内に電球型のブラックランプを仕込んでやってたんですが、待てど暮らせど変化なし・・・

おかしいな、ってんでぐぐってみたら・・・

ブラックランプ・・・X

ブラックライト・・・○

 

・・・なんですと!?無駄かよ・・・

で、30秒後には工事用の蛍光ランプ

1月3日〜4日021

 

 

を用意して何事もなかったように30分強。

 

1月3日〜4日003

反射も利用すべしってんでアルミホイルで囲んだりして涙ぐましい努力。

しかも行き当たりばったりなんで、ガラス板にはさんで密着したりもしてないいい加減さ。

1月3日〜4日004

まわりの銅色はもともとは感光剤が塗られていて青緑色だったんですが、無事、感光完了!・・・だと思うよ。

 

1月3日〜4日005

原稿をめくってみると・・・ぼやや〜〜ん。これでいけるんかいな??

 

 

1月3日〜4日006

湯煎した現像液で現像中。

現像後すばやくエッチングしちゃったんで写真無しで、

1月3日〜4日007

はい、エッチング完了です。大急ぎで水洗いしちゃいます。(すでにやばそうなところが目に入りますが・・・)

 

1月3日〜4日008

・・・なんか・・・切れてない?薄くない?

1月3日〜4日009

ここは・・・強調したパターンなんでつながってる!セーフ。

 

1月3日〜4日010

下のほう、三箇所、ホール切れてる・・・ずらせばOK。セーフ。

 

1月3日〜4日011

薄くなってるところは・・・導通してる。

 

1月3日〜4日012

うまく穴あけすればバレナイx2(誰に?)

 

 

1月3日〜4日013

これ・・・穴あけ大変だなぁ・・・見えないよ・・・

 

1月3日〜4日014

雑誌の上でいざ、穴あけ!(しようとしたら懐かしい雑誌で、ついつい読んじゃうw)

 

1月3日〜4日015

うりゃ。おいらにとってはこっちがオモテ。

 

1月3日〜4日016

うらw 割り方、荒いねw

 

1月3日〜4日017

1月3日〜4日018

こんな細かいところに半田・・・できるの??20ピンIC・・・通るのかしらw(不明)

 

1月3日〜4日019

記念写真。原稿は再利用可。

 

1月3日〜4日020

 

マイコン自作とかする人はピン間にライン2本通したりするのよねー。感光基板じゃないと不可能だわ。 穴あけ面倒だから表面実装とか主流になってきてるみたいですし・・・一気にバーナーで半田付けしちゃうそうな。(別世界)

 

そんなこんなで、初めての感光基板、成功といってもいいでしょう。いえー。

さて、いつ組み上げましょうかねぇ。もう満足感でいっぱい、胸いっぱい。もんでみたいなあのおっぱい。

なー。

 

 

 

 

posted by Leopard_FAKE at 04:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

部品調達に四苦八苦^^;

ギャレットさんで全てまかなうつもりが、PowerJunction2だけはどうしても指定の部品が見当たらないので銀河初挑戦!

メニューが見やすく、見つけやすい。さらにちょこっとしたコメントも素人には分かりやすいじゃんか!

 

 

・・・いつ発送されてくるかわからんけどー^^;

 

 

そのほかZEN,FatBoost,DODに関してはギャレさんとこで。ケースを発注しなけりゃ、かなり自作って安いねぇ! 出来上がれば、ですが・・・

今のところDODとTS9、TS808、SD1なんかを見比べながら、手配線か手書き基板か、はたまた感光基板か検討中。

手配線に対する憧れもあるし、失敗したトラウマ(原因は裏返した基板にあるとも言えますが)、感光基板やってみたいし、 手書きリベンジ・・・

よし、3パターンやっちゃうかw

下調べ、下準備でかなり時間食ってます。かなーり飽きてきたんでそろそろ動かないとw

けどねぇ、資金不足なのよね、この時期・・・銀河はかなり時間かかりそうな雰囲気なんで、銀行振り込みから代引きに変更。 どうせ1週間くらいかかるでしょうし、3400円ほどですし。ギャレさんのはどうしましょうかね・・・木曜日あたりに振り込むかな。

月曜日にセイフティーネット申し込んで8000万ほど借りてくるかなwww (どうやって返すのw?)

posted by Leopard_FAKE at 02:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

部品の在庫確認081114

部品在庫081114_03

DIGIT行ったときになんとなく購入w

部品在庫081114_01

失敗ZENの部品含む。15年以上前からの在庫もあるねぇw

 

部品在庫081114_02

ZEN作成時のものかな。

 

部品在庫081114_04

新品ケースx3。

エレキットのコンプ。SW無し。常にON!w

大塚先生の本のトレモロMOD。

 

何故こんなことを?部品発注を真剣にw

だってね、おいら、今、エフェクタって、ワウしか無いのよね・・・せっかくのアンプで何も試せない。

録音するだけならQBとかRIGあるからかまわんのですけどねー。

posted by Leopard_FAKE at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

部品発注でモタモタ><ノ

発注用書類.xls - 53.0 KB

コンデンサって種類よーわかりゃん。

ちと、それぞれの特徴を勉強しまつ^^;

posted by Leopard_FAKE at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

エフェクタボード材質研究

木材写真_01

その1(ホワイト化粧板)木材写真_02

その2(ホワイト化粧板)

木材写真_03

その3

木材写真_04

その4

木材写真_05

その5

木材写真_06

その6

くわしくは後ほど

 

posted by Leopard_FAKE at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

Newはんだごて快調♪ ドリルはまぁまぁ。

共立シリコンハウスで購入。3780円。

Newはんだごて_01Newはんだごて_02 Newはんだごて_03

半田ごてはもう出力でかいほうがよいね!ちっちゃなやつでチマチマやってたら、余計、部品に悪いような気がする(主観)。

Newはんだごて_04

なんかこまかーい><ノ

 

 

Newはんだごて_05 Newはんだごて_06 Newはんだごて_07 Newはんだごて_08 Newはんだごて_09 Newはんだごて_10 Newはんだごて_11

ドリル、今回は調子に乗ってスタンドまで購入したけど、・・・手で持って空けていったほうが当然早いわなw けど、雑っ子なんで・・・ ICの穴、ピンチかも・・・^^;

こうね、頭の中でハイハイってすぐに出来ることに時間をかけられないっていう最大の欠点が露呈しますわw 粘りが無いって言うか・・・ 実直さのかけらも無いって言うか・・・

あとで自宅に戻ってエッチングしてみよっかな。

(晩もお仕事なのよねー^^; なんもせえへんけどなーw)

posted by Leopard_FAKE at 12:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すずメッキ線かよ!

MIXIの自作エフェクタTopicsより・・・

>部品と部品はスズメッキ線でつないでいきます。部品の足をそのまま使う人も多いですが、配線チェックをしたときに間違いが見つかった場合、修正のために回りの部品をはがしまくるハメになることが往々にしてあるので、個人的にはお薦めしません。

うわ!部品の足でせこーく考えてましたが、目からうろこ!!

@蛇の目基板にマジックで線を書く
A部品放り込んで半田付けで固定
Bすずメッキ線でじっくり結線

これならオイラにも出来るかも!

・・・昨夜、生基板に「穴あけ」「パターン記入」まで終わったんですが・・・

ZenDrive・・・二つ作っちゃおうかなw
まったく同じ部品用意したら比較も出来るしなぁ・・・

なんだかんだで手配線に憧れてます☆
posted by Leopard_FAKE at 11:21| Comment(1) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

Timmy

いや、オイラではなく兄貴が作ってるんですが。

半島からの妨害工作により苦労を余儀なくされてる模様・・・

がんばれ!

SBSH0005 SBSH0007

おいらはボリュームポッド間違えて基板取り付け用を購入しちゃった^^; 強行突破かなw

ケース、ちっちゃいわー。こんな中に入れるの??無理やん・・・まぁ、やってみるけどさ・・・

いや、やっぱちっちゃいでー!

・・・さ、ドライブしてきますw

posted by Leopard_FAKE at 01:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

まずはギャレットさんに発注!

とりあえずはR兄さん推奨のZenDriveからいっときますか。ついでにMogami2534とを使ってシールド作成。 ついでのついでに2534とSwitchcraft のL字でパッチケーブルも。

 ┌───────────────┐
   合計金額: ¥12,433円  
 └───────────────┘
ちーん。

商品ID | 商品名 | 単価 | 数量 | 金額
-----------------------------------
1N34A | Diode>1N34A Germanium | \50 | 3 | \150
2N7000 | FET>Fairchild 2N7000 MOS N-Channel | \30 | 3 | \90
517D107 | Sprague 517D Radial 100uF/25VDC | \65 | 1 | \65
517D476 | Sprague 517D Radial 47uF/25VDC | \45 | 1 | \45
AB001 | Diecast Box>Aluminum  A size <無塗装> | \780 | 1 |
 \780
DA5510K | DALE RN-55 10kΩ 1/4W | \50 | 3 | \150
DA551K | DALE RN-55 1kΩ 1/4W | \50 | 1 | \50
DA552M2 | DALE RN-55 2.2MΩ 1/4W | \50 | 1 | \50
DA55475K | DALE RN-55 475kΩ 1/4W | \50 | 1 | \50
DA55681 | DALE RN-55 681Ω 1/4W | \50 | 1 | \50
ECQB104 | Panasonic ECQB 0.1uF/50VDC | \30 | 1 | \30
ECQB332 | Panasonic ECQB 0.0033uF/50VDC | \20 | 1 | \20
ECQB473 | Panasonic ECQB 0.047uF/50VDC | \30 | 1 | \30
ECQV474 | Panasonic ECQV 0.47uF/50VDC | \55 | 1 | \55
EF001 | Battery Snap>9V Nylon (T Type) | \20 | 1 | \20
EF019 | DC Jack>2.1mm Panel Mount | \66 | 1 | \66
FS005 | Foot Switch>Blue 3PDT
<Alternate> | \480 | 1 | \480
K030EXS | Knob>サトーパーツ K-2195 <EXS> | \90 | 4 | \360
K4440M | Solder>KESTER "44" 0.040" per/2m | \200 |
 2 | \400
KV4428M | Solder>Kester "44" ■Vintage■ 0.028
per/m | \400
 | 1 | \400
KV6681M | Kester Vintage 66 Solder 0.081 per/1m | \500 | 1 | \500
LED053 | LED>5mm <Green> | \20 | 1 | \20
LEDH5MG | LED Holder>5mm <メタル> | \100 | 1 | \100
LEDV055 | 5mm Ultra Bright LED (Blue) 4000〜5000mcd | \60 | 1 | \60
MC1458P | IC>Texas Instruments MC1458P 8pin
DIP | \100 | 1 | \100
MGM2534RD | Wire>MOGAMI  2534 Microphone <赤> per/m | \209 |
 8 | \1,672
NKNYS225B | Phone Plug>NEUTRIK NYS225B <ブラックボディ> | \430
 | 2 | \860
OPST8 | IC Socket>8pin <Gold Contact> | \50 | 1 | \50
RK9100KB | 9.5mm Garrettaudio Potentiometer 100kB | \150 | 1 | \150
RK925KB | 9.5mm Garrettaudio Potentiometer 25kB | \150 | 1 | \150
RK9500KB | 9.5mm Garrettaudio Potentiometer 500kB | \150 | 1 | \150
RK950KB | 9.5mm Garrettaudio Potentiometer 50kB | \150 | 1 | \150
SC11 | Phone Jack>Switchcraft #11 | \200 | 1 | \200
SC12B | Phone Jack>Switchcraft #12B | \240 | 1 | \240
SC226 | Phone Plug>Switchcraft #226 L Angle | \580 | 4 | \2,320
SC280 | Phone Plug>Switchcraft #280 | \315 | 2 | \630
SLD002 | Solder>KESTER LEAD FREE 0.062" 3.5% Silver
per/m | \140
 | 2 | \280
SM100 | Silver Mica 100pF 0.0001uF/500VDC | \80 | 1 | \80
UB002 | Universal Board>紙フェノ−ル  49×59mm | \80 | 1 | \80
UB005 | Universal Board>紙フェノ−ル 
79×110mm | \200 | 1 | \200
WB8503B | Belden 8503 22AWG Wire <黒> per/m | \70 | 2 | \140
WB8503BL | Belden 8503 22AWG Wire <青> per/m | \70 | 2 | \140
WB8503R | Belden 8503 22AWG Wire <赤> per/m | \70 | 2 | \140
WB8503W | Belden 8503 22AWG Wire <白>per/m | \70 | 2 | \140
WB8503WLG | Belden 8503 22AWG Wire <白/黄緑ストライプ>per/m ■Surplus
 | \100 | 2 | \200
WB8503WOR | Belden 8503 22AWG Wire <白/オレンジストライプ>per/m
■Surplus
 | \100 | 2 | \200
WB8503Y | Belden 8503 22AWG Wire <黄>per/m | \70 | 2 | \140

posted by Leopard_FAKE at 03:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作エフェクタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。