2010年08月02日

ESP、いえEdwardsです

2010年8月2日_07.JPG

アルダーボディでトップラッカー仕上げ、PUはSSL-1、SSL-1、SSL-3を積んでてブレンダーみたいなサーキットも積んで、オク落札価格は新品のPUx3みたいな値段でした。

2010年8月2日_08.JPG

どうしてギターを買ってスグにピックガードのビニールを剥がさないんでしょうかね?あれかね、新車のシートのビニールを剥がさないのと同じイナカモノ気質なんでしょうかね?

2010年8月2日_10.JPG

フローティングさせてなかったら意味のないこの穴。21世紀にもなって「ビンテージ」の名のもとに粗悪品を作り続ける会社に未来はなかろう。

2010年8月2日_11.JPG

この弦がまた抜けにくくってねぇ,弦までビンテージですよw

2010年8月2日_12.JPG

さてさて御開帳。

2010年8月2日_13.JPG

おお!?意外にもピックガード裏全面にアルミシールドが!

2010年8月2日_14.JPG

導電塗料までは期待してはいけないか。「ビンテージ仕様」だしね。

2010年8月2日_16.JPG

きちゃないやんけ、これ。

2010年8月2日_17.JPG

あっさり剥がすよ。ちっ、処女のふりしやがって。

2010年8月2日_19.JPG

こんな生娘いねーよなw

2010年8月2日_21.JPG

有無をいわさず、ペグはマグナムロックに変更。

これが二年前よりもアップデートされてるのよ!

1〜3弦用は穴が細く、4〜6弦用は今まで通り太い。これは地味だがナイスなアップデート!弦交換がよりスピーディになります、ありがとうGOTOHさん!

2010年8月2日_22.JPG

ケスター44なんて使いません。

ドイツのやつです。

2010年8月2日_51.JPG

POTとかはCTSとかなのにジャックはなぜか国産で変な感触だったので交換。

なんか、ここで写真終わってたw



posted by Leopard_FAKE at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | guitar! guitar! guitar! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。