2010年07月17日

BossのFZ-3

2010年7月16日_01.JPG

なんだか最近、BOSSばっかw

FZ-3、1997年から2年ほどだけ製造された短命なモデル。FZ-2、FZ-5ってのもあるんですが、それぞれ別物。FZ-5にいたってはモデリングエフェクタです。

このFZ-3はディスクリートなFUZZで(BOSSにしては珍しいですよね)、いわゆるFF系の回路にTone回路を付け足してるだかなんだか。

ジャンクを購入したんですが、一応音は鳴ったんですが、不安定。スイッチ押してからスグに切り替わる時とそうでない時が。このBOSSエフェクターのケースの嫌いなところに、電池ホックが邪魔でケース内で噛んだりするところ。

中を開けて回路をチェックしたり(見てもわからなーいw)、ひっくり返したりしているうちにインプットジャックの配線がポロリ。

2010年7月16日_02.JPG

あ、この黒ライン、すでに自分で皮膜を剥いてからの写真です(半田ごてが温まるのを待っている間)。

なんとまぁ、これを再半田したら、全て問題解決w

相場チェックで6,800円が最安値(ヤフオク)、デジマートとかでは12,000円超。送料込みで6,000円以下で入手できたんで、よし、です。元の定価が11,000円だったかな。

音の方ですが、まぁ、FUZZ。Toneを絞ると上質なODみたいな感触。意外。ギター側のVOLを絞っても鈴鳴りにはならない不思議さ。

FUZZをMAXにしなけれがノイズは皆無。

あんまり特徴無いなぁ。ペダルの踏み分けによって音色を切り替えていくタイプのエフェクターなのかなぁ。ソロの時にエイッてな感じ。

FUZZにもいろいろあるなぁ。

あ、ルックスは大好き☆



posted by Leopard_FAKE at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | guitar! guitar! guitar! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。