2010年05月05日

一旦完成FuzzFace

一旦完成FuzzFace_01.jpg

併行していろいろな作業をやりながらですが,一応想定していた範囲でのFuzzFaceは完成です。

GGGのこのページにあるシリコンバージョンを作り、基板の動作確認を終わった上で、Late 60'sの「BIAS」を追加し、確認。さらに「Contuor」も追加。さらにさらに10Kトリムも外に出しました。

一旦完成FuzzFace_03.jpg

ちっさいケース…配線にいらいらしますね!

一旦完成FuzzFace_04.jpg

真ん中の黒つまみが10Kトリムです。ギターを持ち替えたらここを調整する機会が増えるな,と思って外に出しましたが、実際のところどうなんでしょうかね?

電池スペースもあるんで、9Vコネクタも入れておこうかしら?電池によっても色々…とか怖いこと聞きますしねぇ。

まだトランジスタ交換とかの実験をしてないのは…基板チェックの際に気づいたトランジスタの足の間違いをすぐに試してみたくて直付けしちゃったからです^^;

もう一枚、基板は完成してるしケースも用意できてるんで、「’70バージョン」も作ってみようかしら。

何度か試奏してるんですが、最初に音が鳴った時の輝きが薄れてきてるような気がします(MODする前の時点で)

何が変わったんだろ?エージングで好まない方向になっちゃった???

ちゃんとアンプ設定にもチャレンジしてみた。
煮込み中ですが,まぁ、悪くないかと。
フジゲンストラト>FuzzFace>PodFarm1(マーシャルふたつ)


posted by Leopard_FAKE at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Fuzz Face MOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。