2009年03月01日

モバオクにて購入よ

10000円+1400円

期待以上によいです。(おいらにとっては)

モノがいい、かどうかは知らないけど、おいらの環境にはとても「都合がいい!」

VBG到着001

FenderはFenderの音。MarshallはMarshallの音がきちんとするのでそれはそれで満足なんですが、 いかんせん「極小音量下」では生かせない奥行きを感じ、ジレンマでした。

このValbeeくんは、そんなオイラの救世主!

どう考えても一人暮らしの20平米くらいのワンルーム、 もしくは3LDKの6畳の個室なんかで夜中にでも鳴らせることをはじめから意識しているような造り。

FenderにしろMarshallにしろ同じくらいの音量が「出ないことは無い」んですが、あくまでもそれは音域が全て出てくる 「直前」の状態で「いけてるいけてる」と思い込むことによって成り立たせているところがありました。

しかし!フルGAINにしてVOLツマミを上げていっても、前者二つとは異なり目盛り1〜10のうち深夜では「1」が限界なんですが、 その前後もきちんと反映される、コントロール領域が広いので微調整が可能なんです。

前者二つはスウィートスポットを外すと聞こえなくなるか、一気に音量が上がりすぎて困っていたんですよ。

VBG到着002

ちゃ〜んと裏から灯りがともっているのが見える「青いかまくら」の家庭ですw

ライブにも使えるか?そんな発想をする奴がバカです。

本物のフルチューブじゃない!・・・だからどうしたの?他のこのクラスのフルチューブなんて歪ませられるわけないっしょ、 隣の家まで自転車使うような田舎じゃないんだし。

その青色のデザインが・・・トーレックス張り替えるとか、剥がしてオイルフィニッシュにしたらいいじゃんか!

フットスイッチで切り替えられない・・・ヘッドフォンジャックつぶして増設したらいいじゃんw

ただ、アクティブのEQがちと大げさすぎ、かな。パッシブで十分でしたね、今さらですが^^;

録音用マイク(SM57)を近づけすぎるとブーンというノイズが目立つので、今までよりもちょい離してます。 これはパワー管を使ってる影響かな、と思ってます。

今の段階では、・・・もう他のアンプは「夜中には」不要。

お気に入りに決定です^^v

こらもう、速攻でクリッピングダイオード・キャンセルSWのMODをしますわ。

きゃっほ〜〜い☆

 



posted by Leopard_FAKE at 02:21| Comment(1) | TrackBack(0) | Ibanez Valbee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このサイズでプリ・メインともにチューブってのが嬉しいですよねー。いろんな改造実験にも使えそう。またお時間有る時にでも録音して聴かせてくださいなー
Posted by Roi at 2009年03月01日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。