2009年02月17日

果てしなき旅路・・・

手配線かよ・・・

あ!

手書き基板!!!!

ありましたよ、生基板が一枚だけ!

もう失敗できないよ^^;

Re_PJ2001

PDFをセロテープで貼り付けて穴あけ作業〜♪

あ”〜〜〜〜!!!!これって裏返し・・・・・

 

上半分が残ってたんで基板の裏側に張りなおして何事も無かったように穴あけ^^;

Re_PJ2002

右側に失敗した穴がマシンガンで撃ち抜かれてますねwww

 

Re_PJ2003

で、お手本を元に脳内反転してパターンを書き込みしました。かなり難しかったです^^;

 

Re_PJ2004

で、手書きだとあっさり完成しちゃったりするんですねぇ・・・

 

Re_PJ2005

半田半田〜〜〜〜〜

で、作業終わってから職場で穴あけ作業。

 

Re_PJ2006

9Vを6つ、15Vを2つの予定。

 

Re_PJ2007

あれ?帰ってきたらこんなに空いてました!?

 

Re_PJ2008

反対側はまぁ、OKっぽい。

さて、ジャックそんなに持ってたっけ???

 

Re_PJ2009

バリがすごいですねぇ。

さすがにこのままでは・・・ダメですよね?

 

 

Re_PJ2010

3ミリのネジ穴はジャスト!

 

Re_PJ2011

・・・足らん。ひとつ足らんのよー!

ってか、こんなに電源必要なんですかw?

 

Re_PJ2012

6+2にすべく、シールで塞ぐか!?

 

Re_PJ2013

まぁ、つないで動作確認だけはしておくかな。

 

Re_PJ2015

まぁ、あっさりした回路だし、PCBだから心配ないでしょう。

 

Re_PJ2014

こんな感じね。

 

 

Re_PJ2016

テスト用に急遽一本だけ作成。

 

で、

 

 

 

 

 

 

 

不動。

 

しかもミランも負けた・・・

 

しょんぼりですよ。

おまけに・・・ウォーターサーバーからは謎の水漏れで床が水びだし!!!!!

流れを変えないと・・・

 



posted by Leopard_FAKE at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | PowerJunction2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおー記事を読み進めてスムースだなぁと思ってたらアナタ、「不動」の文字でイスから転げ落ちましたよ。転げ落ちる時にアゴを机で強打して危うく入院するところでした!

笑っちゃいかんのは重々承知なのですが、もう深夜にも関わらず声出して笑ってしまったよww 基板に燦然と輝く署名が切なくて切なくてw それにもまして200コくらい有るジャックがまたツボに入っちゃってwwww ごめんね笑っちゃいかんよホントww

たぶん今時分にはFBもPJもトラブルFIXされていることでしょう。また音源とかもアップしてくださいねー。
Posted by Roi at 2009年02月17日 04:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。